プレスリリース

電源製品:1/16ブリックサイズでワイド入力・ワイド出力の非絶縁DC-DCコンバータi6Aシリーズ

電源製品:1/16ブリックサイズでワイド入力・ワイド出力の非絶縁DC-DCコンバータi6Aシリーズ

2017年9月20日

TDK株式会社(社長:石黒 成直)は、TDK-Lambdaブランドの非絶縁DC-DCコンバータ「i6Aシリーズ」を開発したことを発表します。本製品は、超小型・高効率のステップダウンコンバータとして、お客様の幅広いニーズにお応えします。TDKラムダ株式会社(社長: 矢代 博行)が2017年9月より量産出荷を開始します。

i6Aシリーズは、超小型・高効率な非絶縁DC-DCコンバータです。入力電圧は、バッテリ給電等のアプリケーションに最適なワイド入力対応(9〜40VDC入力タイプ / 9〜53VDC入力タイプ)となっております。出力電圧範囲もワイドに対応しており(3.3〜40VDC出力タイプ / 3.3〜24VDC出力タイプ / 3.3〜15VDC出力タイプ)、異電圧出力アプリケーションに最適です。

また、最大効率98%となっており、業界標準サイズの1/16ブリックサイズで、最大250W出力を実現します。本シリーズは、上記の特長を兼ね備えた非絶縁・大容量コンバータであり、ヒータ/LED素子等、二次側高負荷アプリケーションに最適な電源となっております。

主な用途

  • 医療機器
  • 通信機器
  • 工業用計測機器

主な特長と利点

  • ワイドな入力電圧範囲
    (9〜40VDCタイプ / 9〜53VDCタイプ)
  • ワイドな出力電圧範囲
    (3.3〜40VDCタイプ / 3.3〜24VDCタイプ / 3.3〜15VDCタイプ)
  • 最大効率98%と超高効率
  • 超小型の1/16ブリックサイズ

主な仕様:i6Aシリーズ

モデル名i6A24014A033V-001-Ri6A4W010A033V-001-Ri6A4W020A033V-001-R
入力電圧範囲 9 〜 40VDC 9 〜 53VDC 9 〜 53VDC
効率 98% 97% 97%
出力電圧 3.3 〜 24VDC 3.3 〜 40VDC 3.3 〜 15VDC
出力電流 14A 10A 20A
出力電力 250W
保護機能 入力低電圧保護、過電流保護
リモートセンシング あり
リモートON/OFF あり
使用温度範囲 -40 〜 +125℃(出力ディレーティングあり)
サイズ(W × H × D) 33 × 12.7 × 22.9 mm

TDK株式会社について

TDK株式会社(本社:東京)は、各種エレクトロニクス機器において幅広く使われている電子材料の「フェライト」を事業化する目的で1935年に設立されました。
主力製品は、積層セラミックコンデンサ、アルミ電解コンデンサ、フィルムコンデンサ、インダクタ、フェライトコア、高周波部品、ピエゾおよび保護部品等の各種受動部品をはじめ、センサおよびセンサシステム、電源です。これらの製品ブランドとしては、TDK、EPCOS、InvenSense、Micronas、Tronics、TDK-Lambdaがあります。さらに、HDDヘッドやマグネットなどの磁気応用製品、そしてエナジーデバイスやフラッシュメモリ応用デバイス等も提供しています。
アジア、ヨーロッパ、北米、南米に設計、製造、販売のネットワークを有し、現在、情報通信機器、コンシューマー製品、自動車、産業電子機器の分野において、電子部品のリーディングカンパニーを目指しビジネスを展開しています。2017年3月期の売上は約1兆1800億円で、従業員総数は全世界で約100,000人です。

TDKラムダ株式会社について

TDKグループのTDKラムダ株式会社は、産業機器向け電源のリーディングカンパニーとして、高信頼の電源をグローバルに幅広く展開しています。日本、中国、ヨーロッパ、アメリカ、アジアの世界5極に研究開発拠点を置き、開発・製造から販売・保守までのフルファンクション体制でお客さまのさまざまなニーズにお応えしていきます。
詳細は、http://www.tdk-lambda.co.jp/をご覧下さい。

ダウンロード

【報道関係者の問い合わせ先】

担当者 所属 電話番号 Email Address
大須賀 TDK株式会社
広報グループ
+81 3 6852-7102 pr@jp.tdk.com

【製品に関するお問い合わせ】
フリーダイヤル 0120-518-023     平日9:00〜17:00(土日祝日を除く)


  • お問い合わせ
  • 製品取扱店

TDKラムダパートナー オンラインショップ

欧州RoHS/中国RoHS 対応について

パワーエレクトロニクスワールド
電源製品の基礎知識から、技術まで紹介します。

電源テクニカルハンドブック
基礎的な解説から、実際に製品を使用するにあたってのガイダンスなどを紹介します。


↑Page Top