RoHS対応について

TDKラムダは1972年に日本で初めての標準スイッチング電源を開発しました。その後、電源をとりまく時代の要求に応え、各種規制を満足すると共に常に小型・高効率化を追求し、省スペース・省電力で環境負荷軽減に貢献しています。 RoHS指令についても主要な標準製品について,対応を完了致しました。

RoHS指令について

RoHS(ロス)指令:EU欧州連合が、有害6物質(鉛、カドミウム、水銀、六価クロム、ポリ臭化ビフェ二ール、ポリ臭化ジフェ二ールエーテル)の削減・除去を定める法規制であり、2006年7月1日からEU域内での販売・流通において施行されています。

第5世代の製品説明

全社的な環境への取組み


  • お問い合わせ
  • 製品取扱店

TDKラムダパートナー オンラインショップ

RoHS対応について

パワーエレクトロニクスワールド
電源製品の基礎知識から、技術まで紹介します。

電源テクニカルハンドブック
基礎的な解説から、実際に製品を使用するにあたってのガイダンスなどを紹介します。


↑Page Top